脱毛を始める年齢は若いうちがおすすめ!学生でも通いやすいリーズナブルなサロン6選



「脱毛を始める年齢ってみんなはいくつくらい?」

「学生でも通いやすいリーズナブルなサロンってどこ?」



脱毛サロンを今すぐ確認




他の人が脱毛を始める年齢って、気になりませんか?
剛毛で悩んでいるならもちろんですが、そうじゃなくてもムダ毛が気になっているなら、年齢に関係なく脱毛したいって思いますよね?

毎日の自己処理は時間も手間もかかって面倒です。
朝剃っても夕方にはもう伸びてチクチクしますし、黒ずみや肌荒れだって気になります。
剃り忘れた日なんかは一日中バレやしないかとハラハラしっぱなしで気が気じゃありません。
それが薄着の季節なら尚更です。



できればすぐにでも脱毛を始めたいのはヤマヤマだと思いますが、実はある噂を気にする学生さんもいるようです。
「脱毛を始める年齢が早すぎるとすぐにまた生えてくる」っていう噂です。
聞いたことありませんか?

実はコレ、全然無関係です。
ホルモンバランスや毛周期が不安定な10代前半の思春期での脱毛なら、「効果が低い」傾向は確かにありますし、これから体毛が増えていく時期なので、「すぐまた生え」ます。
でも、20代前半の学生の方には該当しないので、心配いりません。

ちなみに、「脱毛してもまた生える」のは避けられません。
衝撃の事実かもしれませんが、通わなくなって数年経てば、クリニックで永久脱毛していてもまた生えます。



だからといって、脱毛する意味なんてないと思いますか?



そんな風には決して思わないですよね?
少なくとも、通い終わって数年間は効果は持続します。
問題は、脱毛を始める年齢をいつにするか?ということです。




そもそも脱毛を始める年齢に、最適な時期なんてあるんでしょうか?
「20歳になったら全身脱毛は常識だよ」なんていう友達がいる一方で、自己処理だけで済ませている友達も多いと、脱毛するべきなのかどうかって迷ってしまいますよね?



実を言うと、脱毛を始める年齢に最適な時期というのはありません。
脱毛サロンによっては「生理が定期的にくること」や「2回以上生理がきていること」などが条件になってはいますが、それ以外の制限はないんです。
ここさえクリアしているなら、脱毛を始める年齢は若いうちの方が断然おすすめです。



いや、むしろ若いうちにこそ脱毛しておくべきなんです。



だって、20代のうちにきれいになりたいじゃないですか!
脱毛を始める年齢がアラサーやアラフォーの女性だってもちろんいらっしゃいますが、大抵は「若いうちに脱毛しておきたかった」っておっしゃいます。
10年前や20年前は今ほど脱毛が一般的ではありませんでしたし、費用だって今とは比較にならないほど高額でした。
脱毛したくても、そう簡単にはできなかったんです。
脇脱毛だけでも高くって、全身だなんてとてもじゃないけど考えられませんでした。


ユーザーEの似顔絵

10年以上前に、100万ぐらいかけて脱毛をしてました。
時間が経ってまた少し生えてきたり、脱毛してなかったところが気になったりで、最近また通い始めました。
当時と今のあまりの値段の違いに、大きなジェネレーションギャップを感じています。

この口コミにもあるように、今は若いうちから脱毛できる環境が整ったいい時代です。
とはいっても、気になるのがその費用です。
いくら安くなったとはいっても、知りたいのは学生でも無理なく通いやすい脱毛サロンです。
そこでこの記事では、学生でも通いやすいリーズナブルな脱毛サロンを紹介していきます。

さっそくですが、この記事で紹介している編集部厳選の脱毛サロンの一部を、先に見せちゃいますね。


学生に特におすすめな脱毛サロン

全身脱毛が59,000円から。知名度は低いけど実は評価が高くて業界最安値の「ラココ」
ラココ

全身脱毛5回の料金:59,000円
(顔・VIOなし)

全身脱毛5回の料金:79,000円
(顔・VIOアリ)

学生なら学割が使えて更にオトクに!料金が安いのは、メーカー完全プロデュースに加えて宣伝広告費をかけていないから。低料金だけど高品質なサービスが◎。ラココよりリーズナブルな脱毛サロンを、私は知りません。

<脱毛業界随一の低料金!>
【ラココ】の無料相談に予約
※カスタマイズプランがおすすめ!

20代の女性に圧倒的な人気がある全身脱毛専門店。あらゆるユーザーニーズに高いレベルで応えている「キレイモ」

キレイモ

全身脱毛6回パックの料金:114,000円
全身脱毛月額制の料金:毎月9,500円

パックプランの料金は相場の平均レベル。パックプランと同じ通い方ができて一括払い不要の月額制もおすすめ。もちろんローンを組む必要はなし。貯金がなくてもすぐに全身脱毛を始められる。

<1度の施術で全身1回が完了!>
※学割も利用できます



浜辺でジャンプする女子大生



こんにちは。
自称、脱毛サロンナビゲーター「通いやすい脱毛サロン」編集部のめぐみです。

先ほども言いましたが、脱毛を始める年齢は若いうちがおすすめです。

なぜ若いうちがおすすめなのか?といえば、以下の5つの理由があるからです。

  1. 誰だって20代のうちにきれいになりたいから
  2. 女性は40代まではムダ毛を気にするものだから
  3. 自己処理で肌を傷め続けずに済むから
  4. 学生なら学割も使えて更に安くなるから
  5. 脱毛を始める年齢とまた生えることには関係がないから


ユーザーFの似顔絵

学生の私でも通いやすい金額で、月々の支払いが可能なので、バイト代で通ってます!
大学を卒業して、就職してからしか脱毛はできないと諦めていましたが、友人に教えてもらって話を聞きにいきました!
これで全身脱毛ができるので、嬉しいです!
スタッフの方もいい人ばかりで、通いやすいです!
安くて、脱毛の効果もでて、本当に嬉しいです!



笑顔でアルバイトに励む女子大生の画像

学生でも通いやすいリーズナブルな脱毛サロン。

でも、「脱毛サロンの料金システムや支払い方法って複雑でチンプンカンプン…」っていう方も多いと思います。

確かに脱毛サロンでは、「回数パックプラン」「月額制」「通い放題」といったプランがよく見られます。
選ぶプランによっては料金はもちろん、通い方や支払い方法までもかわってきます。
それぞれのプランの概要を、簡単に説明しておきますね。

「回数パックプラン」は、回数が増えれば料金も高くなります。
施術間隔はサロンごとに違います。
回数とは、同じ部位をお手入れする回数です。1回のお手入れだけでは充分な効果が出ませんが、繰り返しお手入れすることで、効果が高まります。
支払い方法は、現金かクレジットカードでの一括払いが原則です。

「月額制」には実は2種類あります。
毎月支払いが発生する「月謝制」と、ローンを組む「分割払い」です。

「分割払いの月額制」は、基本的には「回数パックプラン」と支払い方法が違うだけです。
全身脱毛の通い放題がメインのサロン(銀座カラーやシースリー)でよく見られます。

「月謝制の月額制」は、毎月月額料金を口座振替やクレジットカードで前払いします。
全身の部位を分割して施術するケースが多く、1回の施術で全身すべてのお手入れができないサロンが多いです。
4分割なら4回の施術で全身1回が完了します。
1ヶ月に通わなければいけない回数は、サロンによって違います。
例えば、12分割で1ヶ月に1度の施術なら、全身1回完了までに12ヶ月もかかります。
月額料金は極端に安いですが、いつまで経ってもきれいにはなれません。
ただ、全身の分割数や施術ペースはサロンごとに大きく違うので、中には妥協できる「月謝制の月額制」やおすすめできる「月謝制の月額制」もあります。

「通い放題」は回数無制限での契約なので、料金は一番高額です。
期間も無制限かと思いがちですが、実はサロンごとに対応が分かれます。
「期間も無制限」「5年間限定」「2年ごとに更新手続きが必要」などです。
回数無制限とは、この期間内でならという意味になっているので、注意が必要です。




脱毛サロンの基本的な料金システムは以上の通りですが、それを踏まえたうえで「学生ならではの注意点」もあります。



そこで今回の記事では、学生でも通いやすいリーズナブルな脱毛サロンを探しているあなたに、脱毛を始める年齢が若いときに注意しておきたい5つのポイントを改めて紹介しておきます!

    ■脱毛を始める年齢が若いときの注意点

  1. 高校生など未成年者は親権者の同意書が必要
  2. 未成年者の場合は、必ず親権者の同意書が必要です。
    同意書は、各サロンの公式ホームページからダウンロードできます。
    契約の際には女性の親権者が同席するか、親権者が記入・捺印した同意書を持参しなければいけません。
  3. 年齢次第では回数制限もアリ
  4. 脱毛サロンによっては、年齢によって回数が制限されるケースもあります。
    その他のサロンでは見かけませんが、ミュゼの完了コースは16歳以上が対象で、16歳未満の方は6回までしかお手入れできません。
  5. 支払い方法は一括払いが原則
  6. 支払い方法は一括払いが原則なので、あらかじめ費用を用意しておかなければいけません。
    リーズナブルとはいっても学生にとっては簡単に支払える金額ではないので、ある程度の貯金は必要です。
    また、無理をしてキャパシティ以上の大きな契約をしないようにも注意しましょう。
  7. 月額制はローンを組んでの分割払いの可能性アリ
  8. 先ほども紹介しましたが、月額制といってもローンを組んでの分割払いの可能性があります。
    気に入らなければ途中解約して返金も受けられますが、返金対象は未消化回数のみです。
    通い放題の場合は返金対象の回数がサロンごとに決められていて、ほんの数回受けただけで返金がゼロになる場合もあるので要注意です。
  9. 学割が使えるから学生に優しいわけじゃない
  10. 学生にとって脱毛サロンで学割が使えるのは嬉しい限りですが、だからといって学割だけでの判断はおすすめしません。
    どのサロンにも共通しますが、基本的に割引の併用はできません。
    通常料金にもサロンごとに差があるので、料金で比較する際は支払い総額をチェックしましょう。



この5つの注意事項を忘れずにリーズナブルな脱毛サロンを選べば、料金や支払い方法といった費用面だけでなく、通い方や完了までの期間での失敗をせずに済みます。
少なくとも、大失敗はしません。



いかがでしょうか?
費用や支払い方法をはじめ、通い方や完了時期についての心配がかなり小さくなったんじゃないでしょうか?

というわけで今回は、20代の青春時代にちょっぴり後悔がある私「めぐみ」がおすすめする、「学生でもリーズナブルで通いやすい脱毛サロン」を紹介します!




学生でもリーズナブルで通いやすい脱毛サロン

学生でもリーズナブルで通いやすい脱毛サロン

ラココ

ラココ

全身脱毛5回の料金:79,000円
(顔・VIOアリ)

ラココの全身脱毛は顔とVIOを含めてもこの値段です。
他社よりも格段に料金が安いので、せっかくなら顔とVIOは含めたプランがおすすめです。
ラココは最短なら2週間に1度通えるので、完了も早いです。
1ヶ月に1度のペースでも半年あれば5回終わるスピードが魅力です。
SHR方式で毛周期を無視しても効果を発揮できます。
学割で10%の金券(商品券)がもらえます。

<安くて早い全身脱毛!>
【ラココ】の無料相談に予約
※カスタマイズプランがおすすめ!

キレイモ

キレイモ

全身脱毛6回パックの料金:114,000円
全身脱毛月額制の料金:毎月9,500円

キレイモの全身脱毛は、パックプランでも月額制でもどちらでもおすすめです。
通うペースは、パックプランなら90日間隔で、月額制なら2ヶ月に1度です。
月額制は毎月支払いが発生する月謝制で、1度の施術で全身1回が終わります。
剃り残しがあると1,000円のシェービング代はかかりますが、月謝制の月額制では他のどの脱毛サロンよりもおすすめです。
キレイモでも学割が利用できますが、適用対象はパックプランのみで、他の割引との併用はできません。
割引額は回数によって上下し、18回では最大の67,900円も安くなります。
ちなみにキレイモには通い放題もありますが、学割は適用対象外です。

<1度の施術で全身1回が完了!>
※学割も利用できます

ストラッシュ

ストラッシュ

全身脱毛6回パックの料金:95,760円
全身脱毛月額制の料金:毎月7,980円

ストラッシュの全身脱毛で学生さんにおすすめなのは、パックプランです。
ラココと同じくSHR方式による施術で、最短なら2週間に1度のペースで通えるスピード脱毛ができます。
施術範囲には顔全体とVIOも含まれています。
月額制は「月謝制の月額制」で、1ヶ月に2度通わなければいけません。
2ヶ月に4度の施術で全身1回が完了します。
ストラッシュの月額制なら妥協もアリですが、最大の魅力であるスピード脱毛を捨ててしまうのはあまりにももったいなさすぎます。
学割も使えますが、適用対象はパックプランと無制限コースのみで、月額制は対象外です。
参考までに、無制限コースは5年間限定でそれ以上は通えません。

<施術時間も通う期間も短い!>
※学割も利用できます

アイセル

アイセル

全身脱毛6回通常プランの料金:96,000円
全身脱毛6回集中プランの料金:108,000円
月額制の料金:毎月9,980円

アイセルの全身脱毛で学生さんにおすすめなのは、パックプランです。
ラココやストラッシュと同じくSHR方式による施術で、半年で6回の全身脱毛が完了します。
通常プランなら1ヶ月に1度、集中プランなら1ヶ月に2度通えます。
「月謝制の月額制」は1ヶ月に2度通い、2ヶ月に4度の施術で全身1回が完了します。
やはりスピード脱毛が特徴なので、パックプランの方が断然おすすめです。
アイセルでは、学割は利用できません。

<予約管理が徹底したサロン!>
【アイセル】の無料相談に予約
※新宿まで通える人限定でおすすめ

脱毛ラボ

脱毛ラボ

全身脱毛6回の料金:159,980円
月額制の料金:毎月1,990円

脱毛ラボで学生さんにおすすめなのは、パックプランです。
料金は若干高めに感じますが、実は毎月割引キャンペーンが実施されているので、通常料金のまま契約する機会は今のところほぼないと考えて良さそうです。
もしも他社の無料カウンセリングにも出かけるなら、見積書をもらってから脱毛ラボに行った方がいいことがあるかもしれませんよ。
パックプランなら10%の学割が適用されますが割引の併用は不可なので、毎月のキャンペーンとどっちが得かは要確認です。
脱毛ラボは月謝制の月額制も選べますが、絶対におすすめしません。
全身1回完了までに1年もかかるからです。
参考までに、「選べる28箇所の部分脱毛」も人気です。

<スピード脱毛はパックプランのみ>
※学割も利用できます

恋肌(こいはだ)

恋肌

全身脱毛6回の料金:92,407円
月額制の料金:毎月1,435円

恋肌(こいはだ)で学生さんにおすすめなのは、パックプランです。
月謝制の月額制は確かにどこよりも安いですが、絶対におすすめしません。
全身1回完了までに1年もかかるうえに、最低でも24ヶ月の契約が必要だからです。
パックプランなら半年で6回完了できますし、10%OFFの学割も使えます。

<安い月額料金に惑わされないで!>
※契約するならパックプラン!


まとめ

いかがでしたか?
学生さんでも通いやすいリーズナブルな脱毛サロンは見つかったでしょうか?

全身脱毛1回が完了するまでに1年もかかる月額制や、費用が高額になる通い放題は避けた方が賢明です。
パックプランでも回数が増えるとそれだけ料金が高くなるので、支払いに無理のない範囲内におさめるのがポイントです。

6回では充分な効果が得られない可能性は否定できませんが、あとは予算との兼ね合いです。
回数は後からでも追加できるので、早く始めた方がそれだけ効果も早く実感できます。

余談ですが、「6回でも満足」の口コミは意外に多い

脱毛の効果を実感するには、最低でも6回の施術は必要です。
その一方で、基本的には6回では満足できないのが普通でした。

ところが最近の口コミを見ると、「6回でも満足」したというニュアンスの投稿が増えているように思います。
SHR方式という新しい方法が登場した影響もあるかもしれませんし、もしかしたらそこそこの効果で満足できる女性が増えたのかもしれません。

効果に個人差は付きものですが、とりあえず6回から始めて様子を見るのが無難かもしれません。