全身脱毛に長期間通うのがめんどくさいならスピード脱毛がおすすめ!半年で六回終わるサロン



「全身脱毛に長期間を通うのはめんどくさい」

「顔やVIO込じゃないと二度手間なのでめんどくさい」

「月額制は全身を分割するのでめんどくさい」



全身脱毛が半年で六回終わるサロンを今すぐ確認



脇だけでもムダ毛の自己処理ってかなりめんどくさいですよね。それなのに全身を自己処理だなんて、気が滅入ってしまいます。
少しでも楽になればと家庭用脱毛器に代えてみたところで、実際はめんどくさいままです。
自己処理の頻度は減りますが、シェーバーをハンドピースに持ち替えただけなので、1回当たりの手間は相変わらずです。

結局サロンでお手入れしてもらうのが一番楽なんです。
サロンなら、横になっているだけで全部プロのエステティシャンがやってくれます。お手入れはもちろん、保湿ケアまで至れり尽くせりです。
比較するまでもなく、めんどくさい自己処理なんかよりもサロンの方が断然ラクちんです。

でも、だからといってそう簡単に脱毛サロンに代えようとは思えませんよね?
なぜなら、今まで以上にお金がかかりますし、長い期間通い続けるのがめんどくさいからです。
だからこそいまだに、仕方なく自己処理を続けているんじゃありませんか?



「時間もお金もかけずにムダ毛がなくせるサロン」



こんな脱毛サロンなら、サイコーじゃないですか?

「自己処理はめんどくさいけどサロンに通うのも面倒だなぁ」っていうあなたには、【顔もVIOも込みで全身脱毛六回が半年で終わるサロン】こそが、通いやすい脱毛サロンなのではないでしょうか。



そこでこの記事では、全身脱毛が半年で六回完了するスピード脱毛が受けられるサロンを紹介していきます。
どのサロンも基本的には、施術範囲には顔もVIOも含まれています。
2年や3年といった長期間通う必要も、掛け持ちなんてする必要もないので、他社のようにめんどくさいなんて感じません。
もちろん料金だって、最安値クラスを厳選しています。



さっそくですが、この記事で紹介している編集部厳選の脱毛サロンの一部を、先に見せちゃいますね。



全身脱毛が短期間で完了するサロン

毛周期を無視しても効果を発揮できるSHR方式で人気急上昇!通える距離なら筆頭候補にすべき「ストラッシュ」

ストラッシュ

全身脱毛のパックプラン:半年で6回完了、顔全体とVIO込み、95,760円

最短なら2週間に1度通える脱毛方式なので、最速なら3ヶ月で6回完了する計算。ただし、過剰な期待はせずに1ヶ月に1度のペースが無難で、それでも充分完了が早いサロン。
2016年のオープン以降、女性の潜在的なニーズに着実に答え続け、新店舗が全国に続々オープン。

<全身脱毛6回が半年で完了!>
※毛周期を無視しても効果が期待できます



最安値クラスなうえに短期間で完了できるSHR方式!施術時間最速30分の「ラココ」

ラココ

全身脱毛のパックプラン:半年で5回完了、顔全体とVIO込み、69,000円

ストラッシュと同じSHR方式を採用。店舗数では勝るが知名度では負けてる!?格安サロンにありがちな質素な店内が気にならなければおすすめ。一方ではアットホームで親しみやすい雰囲気もアリ。首都圏だけじゃなく地方にも多数出店。

<毛周期に依存しないから完了が早い!>
【ラココ】の無料相談に予約
※カスタマイズプランで更に効率化!



「全身脱毛革命サロン」のキャッチフレーズはダテじゃない!進化を続ける「脱毛ラボ」

脱毛ラボ

全身脱毛のパックプラン:半年で6回完了、顔とVIO込み、159,980円

基本はSSC方式による施術ながら、全店にSHR方式の導入が決定済み。SSC方式でも半年で6回完了するスピード脱毛が受けられる。ドクターシーラボの傘下に加わったことで美容ケアは脱毛業界随一の充実ぶり。月額制はおすすめしない。パックプランはキャンペーン割引あり。

<スピード脱毛の先駆け的なサロン!>
※SHR方式を全店に導入中



※2019年7月現在の情報を元にしています。




毎月脱毛できて毛周期知らず




こんにちは。
自称、脱毛サロンナビゲーター「通いやすい脱毛サロン」編集部のめぐみです。
先ほども言いましたが、全身脱毛に長期間通うのがめんどくさい女性におすすめなのが、「スピード脱毛」です。
なぜスピード脱毛がおすすめなのかといえば、以下の5つの理由があるからです。

  1. 毛周期に関係なく施術できる
  2. 毛周期を無視しても効果を発揮できる
  3. 通う期間が短いのでめんどくさくない
  4. 値段は相場より若干安い傾向にある
  5. 次の夏にも間に合う


ユーザーBの似顔絵

ストラッシュのSHR脱毛で、最速の6カ月で脱毛が完了しました。効果が表れるまで少し時間がかかり少しだけ心配になりましたが、結果問題はなかったです。
リーズナブルで通いやすい脱毛サロンでした。

編集部「めぐみ」

脱毛サロン選びは「料金の安さ」を一番重視する女性がほとんどですが、途中でめんどくさくなって通うのをやめる女性も後を絶ちません。理由は、「通い続けるのがめんどくさいから」。
でも短期間で終わるスピード脱毛なら、きっと最後まで通い続けられるはずです。



笑顔の女性




脱毛サロンは今や、30代以下の女性では6割が利用する時代で、ムダ毛処理が欠かせない女性にとってはほぼ常識といってもいいくらいです。

残りの4割の女性は、ムダ毛処理とは無縁の低年齢層か、通える範囲内に脱毛サロンが出店していない地方の女性か、そもそも興味がないか、ただ不安なのか、もしくは通うのがめんどくさいだけなのか、のうちのどれかではないでしょうか。

もしも仮に「長い期間通うのがめんどくさい」なら、短期間で早く終わる脱毛サロンを選べばいいだけです。
そして短期間で早く終わる脱毛サロンは、最近増えています。

以前は全身脱毛に2年や3年も通うのは当たり前でしたが、今は半年で終わります。
施術時間だって、昔は2時間や3時間かかって休日が半分潰れていましたが、今は最速30分から120分ほどしかかからないので、平日の仕事帰りにも余裕で通えます。




ただし、近年は早く終わるスピード脱毛が人気ですが、実は知らないと大失敗してしまう要注意ポイントがあります。




そこで今回の記事では、脱毛サロンに通うのがめんどくさいというあなたに、短期間で完了できるスピード脱毛を選ぶ際の2つのポイントをお教えします!

  1. スピード脱毛はSHR方式かSSC方式の二択のみ!
  2. スピード脱毛を選ぶ際には、施術方式の確認を強くおすすめします。
    なぜなら脱毛は、施術間隔を短縮しただけでは効果が期待できないからです。

    ほとんどの脱毛サロンで導入されているIPL方式では、成長期だけ黒くなる毛根にめがけて光を照射し熱のダメージを与えることで、脱毛効果を得ています。
    毛には毛周期という生え替わりのサイクルがあり、「成長期」「退行期」「休止期」からなります。
    サイクルの移行には2ヶ月から3ヶ月かかるので、施術ペースも2ヶ月から3ヶ月に1度となります。
    つまり、IPL方式で毛周期を無視すれば、ムダ打ちが増えるばかりで効果は全然期待できなくなります。

    SSC方式は、熱によるダメージとジェルに含まれた抑毛成分の併用です。
    このうちスピード脱毛で効果を発揮するのが、抑毛成分による効果です。
    抑毛成分は黒い毛根じゃなくても作用するので、毛周期を無視しても効果を発揮できます。
    熱のダメージのように抜けるほどの効果はありませんが、毛を細く柔らかくしていきます。

    SHR方式は黒い色素に依存しない施術方法なので、わざわざ成長期への移行を待つ必要がありません。
    毛根ではなく毛を包む毛包に低温で蓄熱することで、すべての毛に対して効果を発揮します。
    今生えている毛はもちろん、これから生えてくる毛にも作用します。

    最近は短期間での完了をアピールしている脱毛サロンが増えていますが、中には効果に疑問しか持てないようなサロンがあるのも事実です。

    「スピード脱毛」の言葉だけに、騙されないようにしましょう。

  3. 月額制でスピード脱毛はムリ!契約はパックプランの一択
  4. 全身脱毛では、「パックプラン」「月額制」「無制限」などいくつかのプランが選べます。
    支払い方法や通い方が違うだけで同じ内容の施術が受けられますが、スピード脱毛を希望するなら注意が必要です。
    なぜなら月額制では、1回の施術で全身すべてのお手入れが終わらないからです。
    サロンによってマチマチですが、全身1回終わるのに1年かかる月額制だって実在します。
    ※ここでいう月額制は、毎月支払いが発生するタイプを指しています。



この2つを軸にスピード脱毛を選べば、何年も長い期間通わなくて済むので、めんどくさいなんて思わずに済みます。

いかがでしょうか?
サロン通いのハードルがずいぶん下がったんじゃないでしょうか?

というわけで今回は、脱毛サロン通いがめんどくさいと思っているあなたに、短期間で終わるスピード脱毛が受けられるサロンを紹介します!



短期間で効果が期待できるリーズナブルな脱毛サロン

短期間で効果が期待できるリーズナブルな脱毛サロン

ストラッシュ

ストラッシュ

全身脱毛のパックプラン:半年で6回完了、顔全体とVIO込み、95,760円

ストラッシュはSHR(スーパーヘアリムーバル)方式を採用。
メラニン色素に依存しないので、毛周期に合わせる必要がなく、月イチペースでも効果を発揮します。
何年も通うのがめんどくさい女性にピッタリの脱毛サロンです。

予約枠の確保には余念がなく、全国展開をすすめている中でも、未出店の地域よりも人口の多い都市部への2店舗目の出店を優先させています。
その甲斐あってか、予約が取れないという不満は全然聞きません。

料金的には格安サロンですが、店内の内装や備品の衛生管理が徹底されていて、とても格安サロンとは思えないほどです。

スタッフの技術力も高く、他社では受けられない眉間や小鼻のお手入れをしてもらえるのも、魅力のひとつです。

<全身脱毛6回が半年で完了!>
※毛周期を無視しても効果が期待できます

ラココ

ラココ

全身脱毛のパックプラン:半年で5回完了、顔全体とVIO込み、69,000円

ラココもSHR(スーパーヘアリムーバル)方式を採用しているサロンです。
黒い色素に頼らないので、成長期への移行を待つ必要がなく、1ヶ月に1度のペースでも効果を発揮します。
2年も3年も通うのがめんどくさい女性にうってつけの脱毛サロンです。

SHR方式は導入サロンが少なく、店舗展開はまだ都市部が中心ですが、ラココはいち早く地方へも出店しています。宣伝広告費をかけていないので知名度は低いですが、実は近所に出店しているかもしれませんよ。

ラココほど安い全身脱毛は、他に見たことがありません。そのうえSHR方式なので、申し分なしです。
ただし、格安サロンにありがちな店内環境への不満を訴える口コミが散見されるのも事実です。
「共同の更衣室」「マンションの一室」「不衛生な印象」など、無料カウンセリングで確認しておいた方がいいポイントもあります。

<毛周期に依存しないルミクス脱毛!>
【ラココ】の無料相談に予約
※カスタマイズプランで更に効率化!

アイセル

アイセル

全身脱毛の通常プラン:半年で6回完了、顔全体とVIO込み、96,000円
全身脱毛の集中プラン:3ヶ月で6回完了、顔全体とVIO込み、108,000円

アイセルもSHR方式の脱毛サロンです。
3ヶ月で6回完了する集中プランは、脱毛業界の中でも最速です。
予約状況によっては最速で2週間に1度通えるのではなく、集中プランなら必ず1ヶ月に2回通えます。

なぜならアイセルは、予約の取リやすさを完全にコントロールしているからです。
アイセルは店舗のキャパシティの上限を超えないように、毎月の新規募集人数を制限しているんです。
だからアイセルは、他のどの脱毛サロンよりも確実に予約が取れます!

キャンペーンサイトにはパックプランが掲載されていないので、月額制でも半年で6回完了しそうに思いますが、事実は違います。
勘違いしやすい作りになっているので、要注意です。

アイセルは新宿に1店舗しかありませんが、見逃せないおすすめの脱毛サロンです。
詳しくは以下のリンクからご覧ください。

<予約管理が徹底したサロン!>
【アイセル】の無料相談に予約
※新宿まで通える人限定でおすすめ

脱毛ラボ

脱毛ラボ

全身脱毛のパックプラン:半年で6回完了、顔とVIO込み、159,980円

脱毛ラボは現状SSC方式がメインですが、SHR方式の導入が決定済みです。すでに20店舗への導入が完了していますが、全店完了の時期は未定です。
いずれにしても効果が期待できるスピード脱毛なので、長く通うのがめんどくさい女性におすすめです。

ドクターシーラボの傘下に加わったことで、他のどの脱毛サロンよりも美容に関するサービスが充実しています。

パックプランの料金は高めな印象ではありますが、毎月キャンペーン割引が実施されているので、あくまで参考価格として認識してください。
今月の料金は、以下のリンク先で確認できます。

<スピード脱毛はパックプランのみ>
※SHR方式を全店に導入中


「スピード脱毛」だけどおすすめしない脱毛サロン

「スピード脱毛」だけどおすすめしない脱毛サロン

恋肌(こいはだ)

恋肌

全身脱毛のパックプラン:半年で6回完了、顔とVIO込み、92,407円

恋肌(こいはだ)も半年で6回完了をアピールしていますが、効果には疑問が残ります。
サイトに掲載されている早く完了する理由が、あまりにも信頼できないからです。
口コミでの評価は確かに高いですが、口コミを信用できない方にはおすすめしません。

<完了が早い説明が信頼できません!>
※口コミでは高評価です!

銀座カラー

銀座カラー

全身脱毛の無制限通い放題:一生通い放題、顔とVIO込み、382,000円

銀座カラーは通い放題専門で、回数で区切る契約はできません。
キャンペーンサイトには1年に8回通えるなど、スピード脱毛を匂わせる内容が掲載されているので、注意が必要です。

銀座カラーはIPL方式なので、毛周期を無視しても効果は期待できません。
1年に8回通えるのはあくまでも1年目限定の話で、2年目以降からは施術間隔が長くなります。
銀座カラーはそもそも通い放題専門なので、長く通うのがめんどくさい女性の要望には応えられません。

<6回パックプラン新登場!>
銀座カラーの無料相談に予約
※毛周期は無視できません

ディオーネ

ディオーネ

全身脱毛のパックプラン:半年で6回完了、顔なしVIO込み、21万円

ディオーネは、痛みの少ないハイパースキン脱毛が特徴です。
スピード脱毛を大々的にアピールしているわけではありませんが、キャンペーンサイトの中に匂わせる記述があります。

ディオーネは休止期の毛の種に作用するのであって、毛周期を無視できるわけではありません。
つまり、スピード脱毛は不可です。

ディオーネについてもっと詳しく見る


サロン並に完了が早い医療脱毛クリニック

サロン並に完了が早い医療脱毛クリニック

KMクリニック

KM新宿クリニック

全身脱毛のパックプラン:最短4ヶ月で5回完了、顔あり・VIO込み、288,000円

KMクリニックは、毛周期を無視しても効果を発揮できる【HAYABUSA脱毛】を採用しています。
毛根ではなく、発毛因子を産出するバルジ領域を破壊するので、毛周期に合わせる必要がありません。

従来のレーザー脱毛では強い痛みがネックでしたが、KMクリニックの【HAYABUSA脱毛】は低温なので痛くありません。

料金はサロンより高いですが、その分高い効果が期待できます。

新宿と銀座にしかありませんが、通える距離なら候補に入れたいクリニックです。
ちなみに、キャンペーンサイトの料金(198,000円)は「顔なし・VIOなし」の料金です。

<蓄熱式レーザー脱毛で毛周期を気にしない!>
KMクリニックの無料相談に予約
※短期間での完了が可能


まとめ

いかがでしかたか?
脱毛サロンはめんどくさいって認識が、少しは変わったでしょうか?

今の状況を変えなければ、この先ずっとほぼ毎日自己処理し続けることになります。
半年間集中して脱毛サロンに通うのと、果たしてどっちがめんどくさいでしょうか?

「時間もお金もかけずにムダ毛をなくす」

コレは決して絵空事ではなく、手を伸ばせば届きます。
必要なのは、最初の一歩だけです。

余談ですが、脱毛の常識が変わりつつあります

最近の脱毛は、これまでの常識からいい意味で大きく外れていっています。
これまでに持っていたイメージは、もう過去のモノになろうとしています。

その象徴が、SHR方式であり蓄熱式脱毛です。

乱暴な言い方をすれば、サロンのSHR方式もクリニックの蓄熱式脱毛も基本は同じで、出力が違うだけです。
どちらも毛周期に影響されませんし、日焼けした肌や産毛にも効果を発揮し、低温なので痛くないという共通点があります。

導入サロンやクリニックの増加に加えて、全国展開の加速を考えれば、近いうちにSHR方式や蓄熱式脱毛が主流になる日も遠くはないかもしれません。